アイリスト(アイコーディネーター)とは!

アイリスト

 

アイリストとはまつ毛ケア、目元のケアを専門に行う職業です。

 

働く女性が増えている中、女性が憧れる職業の1つにアイリスト(アイコーディネーター)があります。

 

美容師に比べると認知度は少し低いですが、若い女性だけでなく独立を目指す方にも注目されています。

 

アイリストになるためには、どんな資格が必要でなにをすればいいのか実際に働いている現役アイリストにインタビューしてみました。

 

 

現役アイリストにインタビュー!

 

今回、独占インタビューをお願いしたのはアイリスト(アイコーディネーター)兼 まつ毛エクステンションスクール事業を営む女社長さんです!

 

アイリスト アイコーディネーター

 

そんなアイリストのスペシャリストにこのような質問をしてみました。

 

アイコーディネータートになる為の資格

 

アイコーディネーター検定試験について

 

アイリストのお給料は?

 

マツエクを長持ちさせる秘訣

 

気になるアイリストに必要な資格や少し話しにくいお給料についても快く回答して頂けましたので、ぜひご覧ください。

 

 

アイリスト(アイコーディネーター)に必要な資格は?

 

国家資格の美容師免許が必須条件になります。

 

2010年頃、衝撃なニュースで話題になりました。それは無資格者によるまつ毛エクステの施術でした。

 

このことがキッカケでまつ毛エクステを施術を行うものは、美容師免許の取得が義務付けされることになりました。

 

さらにそれだけではアイコーディネーターと名乗ることはできません。JBCA(日本ビューティ・コーディネーター協会)が主催するアイコーディネーター検定に合格して正式にアイコーディネーターと名乗れるのです。
※アイコーディネーター検定は国家資格ではありません。

 

これからアイリスト(アイコーディネーター)を目指すなら美容師免許だけではなく、アイコーディネーター認定書2点の取得を目指して下さい。

 

 

アイコーディネーター検定について

 

アイリスト(アイコーディネーター)に必要な資格についてお話しましたが、美容師免許だけでは私は不十分だと考えています。

 

1度不手際を起こしたマツエク業界だからこそ、安心と信頼を得るのに遵守するべきだと思っています。

 

その為にはアイコーディネーター検定の認定書を取得することで高度な技術と経験を得ることができます。

 

そんなアイコーディネーター検定について詳しく紹介します。

 

 

アイコーディネーター検定には3つの試練

 

アイコーディネーター検定

 

  受講料 受講資格 合格率
3級学科 3,000円 特になし 80%
2級学科 5,000円 3級合格者 40%
1級実技 15,000円 美容師免許 15%

 

【アイコーディネーター3級学科試験】
受講資格:特になし
受講料(税込):¥3,000
合格率:80%
試験内容:業務の基礎、カウンセリングの基礎、基礎技術

 

 

【アイコーディネーター2級学科試験】
受講資格:3級合格者
受講料(税込):¥5,000
合格率:40%
試験内容:応用知識、応用技術、カウンセリングの応用

 

 

【アイコーディネーター1級実技試験】
受講資格:美容師免許
受講料(税込):¥15,000
合格率:80%
試験内容:カウンセリング、デザインプレゼン、実技試験、仕上がりチェック、アフタープレゼン

 

 

この3つの試練を乗りこえ晴れて『アイコーディネーター認定書』をてにすることができます。

 

これだけの知識や技術を身に付けるには美容師免許を取得しているだけでは、不十分!さらに独学で学ぶには限界がありますよね。

 

本気でアイリストを目指す最短の近道はアイコーディネータースクールで学ぶことです。

 

国内最大アイビューティースクールならJECがおすすめ!

 

JECは信頼性と実績に加え、日本全国だけではなく海外でも展開しているアジア最大級の教育機関です。

 

【JECが選ばれる8つの理由】
少人数制でしっかり学ぶ
フリータイムレッスン制
最新技術を採用した授業
卒業後の就職・独立サポート
目的別に合わせたカリキュラム
一流の講師による授業
商材メーカー連携のメリット
アイラッシュのみ受講も可能

 

アイリストになる為の1つの選択肢として参考にしてみて下さい。

 

▼JECの詳細はコチラ▼

>>今すぐチェック>>

 

 

アイリストのお給料は?

 

アイコーディネーターお給料

 

アイリストって儲かるの?お給料はどのくらいなの?そんな気になる質問にも快くお答えして頂くことができました♪

 

アイリストと聞くと華やかなイメージはありますが、美容師より下積み時代も長く苦労も絶えないのが私自身の経験でもあります。

 

ですが、苦労の先にはヤリガイもあり、大きな設備がなくても技術だけで開業(独立)を目指せるのも人気の理由になります。

 

 

【アイリストお給料の相場(当社調べ)】
アルバイト・パート時給1,000〜
正社員180,000〜
チーフ・マネージャー300,000〜
独立500,000〜

 

店舗やサロンによって相違はあると思いますが、店長やチーフ以上のポストにつかないとお給料は低めだと思います。私もお給料が安くて愚痴を上司に話すと『技術を学ばしてもらってるんだから!』とよく怒られていました。

 

女性が外で働く時代になった現代、手に職を付けるのは男性だけじゃなく女性も将来のために必要なことです。その1つにアイリストという職業はまだまだ先は明るい光に満ち溢れていると思います。

 

 

マツエクを長持ちさせる秘訣は?

 

マツエク持続効果

 

プロアイリストの社長さんに最後に聞きたい質問はマツエクを長持ちさせる秘訣について教えて頂きます。

 

マツエクは必ずぬけ落ちます!それはアイリストの技術が下手だから?擦りすぎるから?

 

確かにそれらも考えられますが、1番の原因は自まつ毛の痛みなんです。

 

まつ毛にも毛周期があり、1日に数本は自然にぬけ落ちます。そこに自まつ毛が痛むと、さらにぬけ落ちる量は増量します。

 

マツエクを長持ちさせるには、自まつ毛のケアを入念におこなうかがカギになるんです。

 

自まつ毛のケアには美容液に頼るほかありません!

 

そんな自宅でできるまつ毛ケア美容液を選ぶならコスパを重視し、多機能に使えしっかりケアできる美容液を選びましょう。

 

私が今オススメする美容液はまつ毛、眉毛に使え、お子様にも安心して使える『マユライズ』を推薦します。

 

特許成分を配合し、肌の弱い方にも安心。まゆ毛、まつ毛の気になるところにしっかりケアできます。さらに、お値段も1回あたり78,8円と低価格でお試しできます。

 

 

▼マツエクを長持ちさせるならマユライズ▼

>>今すぐチェック

 

 

マユライズの効果を写真付きでレビューしているのでこちらもご覧下さい!
まゆ毛・まつ毛ケアならマユライズ!

 

 

私は美を目指すなら、まずは目元からと自負しております。目元を輝かせるだけで印象や自分自身も変えることはできます。1人でも多くの方が自信を持てる毎日を過ごせるように精進していきます。長くなりましたがありがとうございました。少しでも参考にして頂ければ幸いです。